• 画像3
  • 画像1
本当に美味しいポモドーロを食べてみませんか?


Agricolaのこと

Agricolaのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
”Pomodoro(ポモドーロ)”をご存知でしょうか?”ポモドーロ”はイタリア語で”トマト”を意味します。
Agricolaではトマトを生産・販売しておりますが、生食だけでなく調理に適したトマトの生産など、
今まであまり流通していないトマトを試験的に生産し、販売先や流通なども含め、その可能性とビジネスとして成り立つのかを検討し、ただ生産するだけでなく
トータルな視野で生産しております。Pomodoro(ポモドーロ)の認知度を高め、トマトを料理に使っていただきたいと思います。
トマトの更なる可能性を探りながら様々な形で皆様を笑顔にできるよう精進して参りますので、
引き続き皆様のご愛顧の程をよろしくお願い申し上げます。

詳しく見る
イタリアントマト・ミニトマトなら株式会社Agricola

ポモドーロとは

日本ではトマトといえば、生で食べられる方が多いですが、近年は欧米やヨーロッパの食文化も知名度が高くなってきたため、トマトを自宅で加熱調理して食べる人も増えてきました。
イタリアでも、実際には加熱調理するだけではありません。日本のようにサラダなどに入れて生で食べることもあれば、マリネなど一工夫したりスープやパスタなどのソースにすることも多いです。日本ではイタリアントマト=加熱調理用トマトと思われることも多いですが、Agricolaが生産しているサンマルツァーノリゼルバは生でも美味しく召し上がることができます。また、この品種は特に加熱に向いており、加熱調理するととても美味しいトマトです。Agricolaでは土壌分析に加え、樹液分析を行っており、環境に体に良いイタリアントマトの生産を目指しております。

詳しく見る